パソコンの動作が重い!!そんな時に簡単操作で動作を軽くする方法!(Windows10版)

   2020/09/08

Windows10に買い替えを行ったり、Windows7やWindows8、Windows8.1からのアップデートを行ってから動作が重くなったと感じている人もいるのではないだろうか?
特に!旧OSパソコンからのアップデートをした方に多く聞く問題だ!

そこで今回は、少しでもパソコン動作を軽くする設定方法等を紹介していくゾ!!

その前に!パソコンのスペックがMicrosoftからのシステム要件(スペック)を満たしているのが最低条件なので確認をしておこう!
Microsoft Windows10システム要件とパソコンスペック確認方法
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications

今回紹介する方法は、比較的簡単なのと後でもとに戻すことも可能なので試してみて欲しいゾ!

パソコンの動作を軽くするための基本!

  1. 必要の無い機能はOFFにする
  2. 同時に起動させるアプリ(処理)は減らす
  3. ディスクドライブ(HDD・SSD)への負荷(読み・書き)を減らす

上記が、注意する基本となるゾ!!

視覚効果や透明・アニメーション効果をOFFにする!

Windows10ではこれまでになかった効果が複数あり、コレがメモリを使用している!
こだわりが無ければ効果はOFFにしてしまおう!

パフォーマンス優先にしよう!
Windowsボタン内の「Windowsシステムツール」から「コントロールパネル」をクリック!

「コントロールパネル」内の「システムとセキュリティ」をクリック

「システムとセキュリティ」の「システム」をクリック

「システム」ウインドウの左側「システムの詳細設定」をクリック

「システムのプロパティ」のウインドウが開くので「パフォーマンス」の「設定」をクリック
「パフォーマンスオプション」内の「パフォーマンスを優先する」にチェックを入れる

 

パソコンによってはこの方法で動作が軽くなった例もありますので是非、お試しあれ!

バックグラウンドアプリのOFF

コピーマンがパソコンで試した際に一番効果が高い設定変更だ!
「バックグラウンド」とは名前の通り表示されていない裏側で勝手に起動し動作しているアプリのことだ!
日常で利用していないアプリはバッサリと停止ししてしまおう!!

  • メールやLINE(SNS)など通知を受け取りたいアプリ
  • セキュリティ関係のアプリ(WindowsDefender等)
  • 最新の同期が必要なアプリ(DropboxやOneDrive等)

上記のアプリは、停止してしまうと逆に手間がかかるので使わないアプリを停止しよう

「Windowsボタン」から「設定」をクリック

「Windowsの設定」内の「プライバシー」をクリック

「プライバシー」ウインドウ内の左側の項目から「バックグラウンドアプリ」をクリック
右側に各アプリの「オン」・「オフ」の切り替えが出来るので不要なアプリの停止していこう!

ココまでのWindowsの設定を変えるだけもパソコンによっては動作が大きく改善する場合がある!!
難しい設定は無いので試してみて損はないゾ!!

動作が重くなるのは感覚だけの場合もあるがパソコン本体の不具合や作業に対してパソコンのスペックがあっていない等の場合もある!
そういった悩みもコピーマンでは相談・アドバイスを行っているゾ!

オフィスの問題、コピーマンが解決します!
0120-153-510まで、お気軽にご相談下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)