日々の予定からWeb会議まで!Googleカレンダーで見やすく管理!

   2020/07/09

年間・月間・日々の予定みんなは、どの様に管理しているのだろうか?
手帳を使用しているのが大多数ではないだろうか?
そして、手帳でことが足りていると考えている方も多いのでは?
もちろん!手書きで記入し管理をする事によるメリットは大きい!

だが!Googleカレンダーならではのメリットも多くある!
そこで今回は、Googleカレンダーの機能とメリットを紹介していくゾ!

Googleカレンダーの機能!

Googleアカウントを作れば、誰でも利用が可能になるGoogleカレンダー、使い方も分かりやすく簡単だ!
機能も豊富にあり、無料で利用できるカレンダーツールとして、十分な機能を持っているゾ!

リマインダー機能

カレンダー等の予定管理Googleカレンダーには、自動通知機能がついているぞ!!
通知間隔を1分単位で設定可能だ!
通知先もスマートフォンやメールに設定できるので見落としを防ぐことができるゾ!

修正が簡単、キレイにできる

紙の手帳では、予定を修正するためには修正ペンを利用したりとカレンダーが汚くなりがちだが。
Googleカレンダーなら、キレイに見やすく、簡単に予定修正と管理ができるゾ

枠や文字数を気にせず詳細が記入できる

紙の手帳は文字を書くスペースが限られていたため、詳しく予定を書き込めないなんてことも…
また字が小さくなりすぎたりして見にくくなることもあるのでは?
Googleカレンダーなら文字数を気にすることなく、必要物や場所、時間などを細かくメモできるから便利だ!

予定の共有も簡単にできる

Googleカレンダーによっては予定の共有がワンステップで可能だ!!例えば、社内で一つのGoogleカレンダーを共有すれば他の人の予定を簡単に確認できるゾ!
メールやショートメールで一斉に通知ができるので一人一人に確認をする手間を減らすことができるゾ!!

Google Mapsとの連携

Googleカレンダーの予定設定画面には、住所を入力する項目がありそこからGoogle Mapsとの連携が可能だ!
訪問先や待ち合わせ場所を事前に入力しておけばGoogle Mapsで位置の確認やナビを簡単にスタートできるゾ!

Web会議ツールとの連携

GoogleカレンダーでWeb会議の予定とルームの作成が数クリックで可能だ!
また、共有機能を使えばWeb会議参加者へ、スムーズに参加ルームを送ることができるので無駄が少なくなるゾ!

予定の管理や共有は、手間やミスが出やすくなってしまうが、Googleカレンダーの機能を利用することで手間とミスを減らし業務効率アップにつながっていくゾ!!

オフィスの問題、コピーマンが解決します!
0120-153-510まで、お気軽にご相談下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)